ボロニアとオダマキの寄せ植え


こちらは、簡単な動画も作ってみました。

最後にご覧ください。

動画レッスンは、こちらです
『ボロニアとオダマキの和風なコンテナガーデンを洋風に仕上げてみました』


ナデシコとプリムラ・マラコイデスなので、和風なイメージですが、テラコッタに洋風を取り入れるだけで、表情も変わります



プリムラ・マラコイデス


西洋サクラソウの別名を持つプリムラ・マラコイデスは、花付が良く、とても長く桜のようなお花を楽しませてくれます。

暑さや蒸れに弱いので、夏場はなくなり、そのかわり種の繁殖力が強いため、翌年もまた楽しめる次への命をつなぐ力のあるお花ですね


それと、ハツユキカズラは定番で相性の良いカラーリーフです。

ピンクと白の斑入りが同系色ということもあり、組み合わせやすいですね。



ユキヤナギ


流れるような枝にまとまって花が咲いているのは、コデマリです。

蕾もキラキラして綺麗ですよね!

お花が咲き終わると、ちょっと寂しくなりますが、結構大きな株になるので、場所がない方ははじめはこんな小さな寄せ植えに植える苗からスタートするといいですね

 
全体を上から


全体を上から見るとこんな感じです。

ボロニア・ピナータの花を上に向いて咲かせるタイプです。

プリムラは、2色使い、少し草丈の高さも変えて選んでみました 



ボロニアとオダマキの寄せ植え
 


【植え込んだ植物】
*オダマキ
*ボロニア・ピナータ
*コデマリ
*プリムラ・マラコイデス
*ナデシコ
*プラティーナ(クッションブッシュ)
*ハツユキカズラ



動画レッスンは、こちらです
『ボロニアとオダマキの和風なコンテナガーデンを洋風に仕上げてみました』