良くある日々草をメインにしたハンギングバスケットです。

定番のお花で、ハンギングバスケットの基本のデザインを学べるデザインです。

まだ動画を見られていない方は、まずは、Youtubeの動画をご覧ください





いかがでしたか?

ハンギングバスケットを作ったことがない方でも、
これならデザイン頑張れそうではないですか?


また、どちらかのお教室に通っていても、デザインまでは難しい。。。

という方も、デザインできそうではないですか?



こちらの動画では、どちらの地域でも入手しやすい日々草を使いましたが、
もちろん!オシャレな色のお花があったら、それを日々草の2色に合わせて、
デザインしてみてくださいね


これは、どの季節でも真似できるかな、と思って公開しました




もう一度復習すると・・・

IMG_6177


1、メインのお花を2種類選んで、色合わせをします。

2、3種類を3株ずつなので、あと1種類を、このメインの組合わせに合うカラーリーフ(小花)を選びます。



IMG_6178


3、3種類を2株ずつの方は、メインの色とかぶってもいいので、違う品種の花を使ったり、
今回は、メインと同じ種類で違う色を使っています。
※真夏・真冬など、花の種類が少ない時に使うとデザインに困らなくなります。

4、あと2種類は、カラーリーフや小花でフワフワ感を出すと何となくかっこ良く決まります^^




IMG_6179


はい!
これで出来上がりです




ぜひご参考になればと思います